海外で結婚式を挙げるために知っておこう。

結婚式を手助けしてくれる会社をみつける

海外で結婚式をあげようと思った二人がまずやることは、全面的に結婚式をサポートしてくれる会社を見つけることから始まります。
インターネットで検索したりブライダル雑誌を購入して海外結婚式の紹介が記載されているページを見てみてください。
海外での結婚式が紹介されていない雑誌はほぼないと言っても良いほど、毎月当たり前のように特集されているので安心してください。
雑誌で見つけたとしてもインターネットでその会社を調べてみるともっともっと詳しいことが記載されているので、気になった会社はインターネットで調べてみることが良いでしょう。
会社によって様々なサービスやプランがあるので、根気よく探せば自分にぴったりの結婚式をしてくれる会社が見つかるかもしれません。

打ち合わせは一度に長時間が基本

海外での結婚式をサポートしてくれる会社を見つけたら電話をして問い合わせをしましょう。
ここで実際にかかるお金や、スケジュール構成など結構現実的な事を知ると思ってください。
最初から最後までサポートしてくれるサービスに感動している人もいますが、一度話を聞いた時点で決めずに一度話を持ち帰り、もう一度話合うお客様が多いようです。
ここで気になるのがどのくらいの打ち合わせが必要なのかです。
国内の結婚式よりとても少なく、平均的には4回ほど国内で話し合いを行い、1度は結婚式を行う現地で打ち合わせが必要でしょう。
一度の打ち合わせで結構な時間をかけるので、この回数で大丈夫なのです。
その為にも、一度の打ち合わせで決めることがたくさんあります。
本人たちもある程度の意見は固めておく必要があります。


この記事をシェアする